聞きかじり番外編

阪神タイガース以外の聞きかじりネタです。
カテゴリ
トラライフ - 阪神タイガース情報 管理者雑記
阪神タイガース情報/一覧 (303)


阪神タイガース情報サイト【トラライフ】

阪神タイガース トラライフ

2018年1月
 
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着エントリ
試合結果ページに10月の追加日程を反映 (9/2)
ウィリアムス投手の公式サイトをリンク集に追加 (8/16)
コラム「最初のセ・パ対抗オールスターゲーム」を追加しました (5/25)
阪神タイガース選手別テーマソングをリリース (4/23)
元阪神・久慈照嘉氏の公式サイトを リンク集に追加 (3/19)
阪神タイガース選手名鑑2006年 (3/5)
矢野輝弘捕手の公式サイトを リンク集に追加 (3/1)
2006/2/26 オリックス 11-4 阪神(安芸市営球場) (2/26)
2006/2/25 阪神 3-1 オリックス(安芸市営球場) (2/25)
元阪神・川尻氏、楽天・斉藤選手の公式サイトをリンク集に追加 (1/29)
楽天・沖原選手のブログをリンク集に追加 (1/23)
阪神タイガース試合日程2006年 (1/9)
赤松真人選手ホームページを追加 (12/17)
ヤフーのインデックス更新で、順位後退 (12/16)
ヤフーニュースにリンクされました (12/1)
コラム「十年選手制度」を追加しました (10/29)
日本シリーズ2005年 相手はロッテ (10/18)
コラム「MVP(Most Valuable Player)」を追加しました (10/16)
阪神タイガース試合日程に日本シリーズを追加 (10/1)
我が家のタイガースグッズ「その他雑貨」に4アイテム追加 (7/16)
我が家のタイガースグッズ「ビデオ・DVD・本」に2アイテム追加 (6/29)
前田選手、橋本投手の背番号写真を掲載 (6/26)
阪神タイガース リンク集に「福原忍 公式サイト」を追加 (6/18)
阪神タイガース選手名鑑に前田忠節選手を追加 (6/14)
阪神タイガース リンク集に「濱中おさむ公式サイト」を追加 (5/17)
2005/5/3 阪神 2-3 広島(阪神甲子園球場) (5/3)
2005/5/1 ヤクルト 5-1 阪神(明治神宮野球場) (5/1)
2005/4/30 ヤクルト 5-2 阪神(明治神宮野球場) (4/30)
2005/4/29 ヤクルト 2-1 阪神(明治神宮野球場) (4/29)


アーカイブ
2004年 (213)
4月 (23)
5月 (26)
6月 (23)
7月 (49)
8月 (37)
9月 (31)
10月 (13)
11月 (5)
12月 (6)
2005年 (78)
1月 (1)
2月 (3)
3月 (28)
4月 (31)
5月 (3)
6月 (4)
7月 (1)
10月 (4)
12月 (3)
2006年 (12)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (1)
5月 (1)
8月 (1)
9月 (1)


アクセスカウンタ
今日:2
昨日:12
累計:341,281


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2004年09月01日(Wed)▲ページの先頭へ
クレメンス、息子の試合観戦中に退場?!

アメリカ大リーグの300勝投手、ロジャー・クレメンス投手(現ヒューストン・アストロズ)が
息子の試合を観戦中に、なんと退場処分をくらったそうだ。
7月31日に少年野球の大会にクレメンス投手の息子さんが出場したそうで、
この退場劇はそこで起こったらしい。
クロスプレーで彼の息子がアウトになったその後、
審判員が父母席にいたクレメンス投手に「退場」を宣告。
ヒマワリの種を審判員に向かって吐き出したのがその理由なのだそうだ。
まさかこの審判はヤンキースファン?!
クレメンス投手は以前ちょっと気に食わない記事を書いたレポーターに
クラブハウスでハンバーガーを投げ付けたことがあったと読んだことがあるが、
いつもアツイ男のようだ。
ちなみに退場後は駐車場の車の中から息子の試合を観戦したそうだ。


名選手の動体視力、イチロー選手の場合

イチロー選手がまだ日本で野球をしていたころ、動体視力を試す実験を受けたことがあるそうだ。
電光掲示板に短時間表示された数字を80個のうち何個読み取れるかという実験だったようだが
この実験で、他の選手たちはだいたい30個程度だったところ
イチロー選手は40個を読み取ることが出来たそうだ。
いかに彼の動体視力が優れていたかがこの実験でわかるだろう。
ところで、スポーツによって必要とされる視力は異なるらしい。
たとえば野球であれば、動体視力が必要であるが、サッカーでは距離感を瞬時に判断する深視力、
レーサーでは瞬間視力というものが必要になってくるのだそうだ。
そのスポーツを見て楽しもうというファンに必要なのは、どんな視力なのだろう?


名選手の動体視力

アメリカ大リーグの打撃の神様、テッド・ウィリアムス氏。
1941年にはなんと打率4割を記録しているから驚きだ。
その彼には、回転しているレコードのラベル文字を読むことが出来たという
伝説が残っているそうだ。
日本プロ野球の打撃の神様、川上哲治氏も「白球が止まって見える」と
自らの打撃開眼を表現したそうだ。
動いているものをとらえる視力、つまり動体視力が優れていることを示しているのだろう。
現在大リーグで活躍中のイチロー選手、記者の「ボールが止まって見えるのでは?」
という質問に、「やたらと動いて見えるよ」と冗談めかして答えたそうだ。
月間56安打と68年ぶりのすごい記録を達成しているイチロー選手、真相は如何に。


2004年07月09日(Fri)▲ページの先頭へ
「最後まであきらめない」広島・嶋選手

セ・リーグトップの安打数で今季大活躍の広島・赤ゴジラこと嶋選手。
この選手の活躍について「今季ブレイク」と言った実況担当に対し、
試合の解説をしていた大下氏いわく「ブレイクなんて表現ではない」。
「投手から野手に転向し、努力して辛抱してここまできてたいしたもんだ、
ものごとに対し最後まであきらめない、こういう選手が子供達のお手本になるべきだ」と大絶賛。
「最後まであきらめない」といえば、2002年からの阪神タイガースのスローガン「ネバサレ」。
ということは、うちの選手も嶋選手をお手本にすべきか?!


2004年07月04日(Sun)▲ページの先頭へ
若松監督は北海道出身

7月3、4日と阪神はヤクルトと札幌ドームで試合だったが、
北海道といえば、美味しい食べ物やなぜか夜のオアソビを思い浮かべてしまう。
若松監督をはじめ、他のナインたちも北海道の夜を満喫したようだ。
北海道出身の若松監督は3日の夜は、地元の先輩たちと飲みに行ったらしい。
4日の試合前は「目が赤くない?」としきりに気にしていた様子。
遠征ばかりだと大変だとは思うけれど、こういう楽しい遠征?もたまにあったらいいですね。


ヤクルト ラミレス選手いわく

7月3日の札幌ドームの試合では、阪神タイガース・ウィリアムス投手から
連打して得点を奪ったヤクルトスワローズ。
ヒットを打ったラミレス選手曰く
「バッティングピッチャーのランバシさんの球が打てるのだから、ウィリアムスも打てるはず」なのだそうだ。
ウィリアムスのフォームから繰り出されるボールは打ちにくいのだが
ランバシさんのフォームはさらにイヤラシイ、悪く言うと汚いフォームなのだという。
乱橋投手って昔投手だったあの乱橋投手なんでしょうか。とても懐かしい名前の気がします。
今は裏方サンやっていたんですね。
しかし乱橋投手のおかげでウィリアムスも怖くないというラミレス選手、すごいですね。


2004年06月29日(Tue)▲ページの先頭へ
日本代表の専属料理長は「分とく山」野崎さん

アテネ五輪日本代表、長嶋茂雄監督からの頼みで、南青山の料理店「分とく山(わけとくやま)」の総料理長の野崎洋光サンがアテネ五輪で日本代表の食事をサポートすることになったそうだ。
選手村に入らずホテルに滞在する日本代表チームのために、店から5人の料理人が現地へ行くそうで、このうち4人は偶然店にいた「元高校球児」だと言う。
献立は普段着の和食を考えており、すでに現地も視察済。
勝利の夜に炊く赤飯用のもち米も準備済だとか。


2004年06月26日(Sat)▲ページの先頭へ
6月1位のチームが優勝?!

ここ10シーズンのうち、6月をトップで終えたチームが、9シーズン優勝しているのだそうだ。
2003年シーズンの阪神もぶっちぎりで6月首位を走っていた。
今年6月終了時点で首位は中日?巨人?それとも阪神?
ところで過去10年のうち、6月首位で優勝できなかったチームというのはどこなんだろう?


2004年05月18日(Tue)▲ページの先頭へ
赤星モデルのスパイク

ウェスタンリーグで2003年の盗塁王だった広島カープの天谷選手、
2004年のスパイクは赤星モデルを購入したそうだ。
今や盗塁と言えば阪神タイガースの赤星選手。近い将来、天谷選手は赤星選手のライバルになれるか?!


広島・小山田投手のダイエット

2004年2月に右ひざの手術をした広島カープの小山田投手。
彼は入院中に、大好きなケーキを断って8キロの体重減量に成功したそうだ。
体重が減りひざへの負担も減って、あとは早くマウンドで結果を出したいところだ。